メインページ

めまして。ほぼ中卒の講師 湖崎(こざき)と申します。なぜ”ほぼ“かと言いますと、通信制の高校卒でろくに高校に通っていなかったためです。高校の授業ではアルファベットを書いたり、ビデオ鑑賞をして感想文を書いたりしておりました。そんな状態で不動産業界に就職し、宅建士を目指したのですが、私は合格まで4回受験しております。3回目の受験に落ちた時、このままでは一生受からないと思い、自分の勉強方法を見直すことを決めました。暗記物の勉強方法にはどんな方法があり、どれが一番覚えやすいのか。理解が必要な勉強には何をすればいいのか。約半年間、勉強のコツを勉強しました。そのコツを勉強してから、わずか三か月の学習で宅建士に合格し、その後2年で合格率1桁台の国家資格を含め6つの資格を取得できました。(詳しくは選ばれる理由をご覧ください。)
頭が悪い=合格できない 訳ではなく、勉強のコツを知らない=合格できない ということに気が付きました。資格試験に合格しないのは資格試験の勉強の仕方を知らないだけで、学校の勉強が出来なかった事とは全く関係ありません。私は学力が低いのでいまだに都道府県を間違えたりします(笑)私の講義を通じて「自分には無理だ」と諦めている人が、一人でも多く“合格する喜び”を知って欲しいと思っております。

講師 湖崎 勇次



タイトルとURLをコピーしました